+1コラム:ヨシタカです!

東京都は武蔵野市にあるビルメンテナンス会社の自称「中堅社員」吉鷹 祥三(よしたか しょうぞう)主任が、自由につづる日々の出来事、考えたこと。

第2回 ビバ、昼寝!

ごぶさたです。ヨシタカです。みなさん昼寝をしてますか? 私はしてます。当社の業務は高所窓ガラス清掃!つまり体を動かす仕事。となると、昼食後の昼寝は欠かせないんです。屋上で! 階段で! 業務車で! 何が何でも眠るのです! そんなオーバーな、と思われるかもしれませんね。でも、昼寝は午後へ向けてのリセットという意味でとても大事なんです。 せっかく眠るなら良質の昼寝をしたいものです。「昼寝に良し悪しなんてあるの?」と聞かれそうですが、あるんです! そこで今回はヨシタカ流「昼寝三カ条」をご紹介します。

一、寝過ぎるな
昼寝の最適時間は15~20分と言われています。実際、長く寝過ぎると、起きたときダルさを感じたりします。詳細は省きますが、これは深い眠りと浅い眠りのサイクルに関係するもので、まあ、非常に科学的なのです。

二、本気で寝るべし
昼休みは時間が限られているので、寝場所のセッティング、身体姿勢などばっちり整えて本気で寝ます。テキトーな場所で、テキトーなかっこうで寝ると、寝起きが悪くなります。なので、マットレス代わりのシートや枕にするものを準備しておくことも大事です。あと、飲み物と時計を手近に用意することも意外と重要です。

三、寝入りのルーティン
短時間で入眠したいので、ルーティンを決めておくとよいです。ヨシタカの場合、午後の仕事の段取りを考える、これで不思議と眠くなります。仕事のことなんか考えると安眠できないじゃん、と言われるかもしれませんが、私は平気ですね。短時間のせいか、意外と夢すら見ないです。

仕事中の昼寝については、いろいろな所で書かれていますが、意外と実践している人は少なんじゃない? と思います。 デスクワークの人にも有効なので、ぜひ一度お試しを!

連載Index

第1回 スイーツ(全3回)

第2回 ビバ、昼寝!

第3回 遊ぶよ!

第4回 仕事もするよ


筆者:吉鷹 祥三

Profile
東京都武蔵野市にあるビルメンテナンス会社「プラス・ワン・サービス」の自称「中堅社員」
役職:主任
会社のウェブサイトで「何か面白い連載をせよ」との社長命令をうけ、当コラムを開設・運営しています。

おことわり
本連載ではプライバシー保護の観点から執筆者をはじめ、すべての人物を仮名とさせていただいております。
また、実在の企業名、商品名等が登場する場合がありますが、特定の企業・商品等を宣伝または推薦するものではありません。内容はすべて執筆者の個人的印象や感想です。